家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

台風が来ている様ですね、気候の変化には気を付けていきましょう!

 

さて広報S今日は、お仕事の方をお休みいただき、研修にて伊豆市土肥まで行ってきました。

 

施設へ周り、実際に行われている動き方、動かし方、また就労支援などの夏限定というか、その時期に特化した動き方などの話、様々でした。

 

かごやとして何が出来るか?基本的な事は、株式会社かごやは『 小売業 』であり、『 サービス業 』ですので、やはり介護保険事業とは別に、利益をあげる手段と方法を身に着けて行かなければなりません。

 

自分の事業に捕らわれることなく、一つの会社として動いていかなければ、置いていかれます。

 

学びは、どこにでも転がっている。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2017.07.29 『 大切なのは こころざし 』です。

 

土肥の街は本当に、古い!!!しかし、それを活かそうという試みも、大きく見受けられます。

 

何か、特化した事を見せつける必要はないと思いますが、日本の善き街を継続していく事の素晴らしさ大切に学んで行きたいですね~(*^-^*)