家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

寒暖差の激しい1日でした~インフルエンザも流行ってますので、気を付けましょう!

 

さて、今日は正月1日に世界のトップレベルのファイターのセコンドを努める後輩から聞いた、子供を世界の頂点にする育て方の話。

 

ふと思い出して、記録しておかなきゃって思い立ちまして(^^)/

 

ヒクソングレイシー一家のお話。

 

幼少のころから、格闘技の為に生活をささげてどうすれば、1位になる事ができるか?

 

今も昔も、子供を育てるときに変わらない方法でもあるけど、少し違う事は『 やりかた 』。

 

試合に勝つと5ドル。負けると10ドルもらえたそうです。

 

1回戦で負けると、10ドルもらえる。毎回。そこは、まずどうやって試合に出る機会を増やすか?試合に出たいと子供の意志で思わせるか?

 

2回戦まで進み負けると、1回戦での勝利5ドル+2回戦での負け10ドル=15ドル。

 

一度、勝つ事の喜びの後に負けても親からは、褒章として讃えられえる。

 

3回戦・・・5ドル+5ドル+10ドル=30ドル。

 

ここまでくると、もう少し勝つとまた5ドル増える子供本人が感じる。

 

決勝戦。負けると10ドルもらえるが、勝つと『 優勝 』と5ドル。

 

ここ!!!!!!!!!!!!!

 

もうその時には、すでに勝ち進んでいるわけですから30ドル、40ドルを手にしてるのです。

 

負けて10ドルよりも、勝って賞賛を手に入れる喜びを知らしめる事。ここにたどり着く事のメンタル。

 

ただ勝ち負けで、喜怒するわけではなく全て喜びに変える事。

 

そして、世界の頂点に立つ。

 

誰だって最初は、出来ない。出来る為の努力と賞賛を得るためには周りの協力と、何よりメンタル。

 

自分がやりたい!そう思わないと始まらない。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2018.01.08 『 大切なのは こころざし 』です。

 

昨晩、正月の「とんねるずのスポーツ王」以来の自宅でのTVの時間。さんまの夢叶えたろTV見ました。

 

バラエティ番組でこんなにも刺激を受けたのは、久しぶりでした。

 

できっこないをやらなくちゃ♡