家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

雨が久々に冷たい1日でしたね~。事務仕事も捗りました。あとは、あのお役所様に出しに行くだけ(笑)

 

かごやでは、富士市役所、富士宮市役所に提出にいく書類が多くあります。

 

しっかりと管理され、間違えているとすぐ訂正の依頼がきます。

 

そりゃそうですよね。

 

しかし、書式の統一は必要ないとか、聞かなきゃ教えてくれないから間違える事とか、担当がコロコロするせいで電話越しに5分、また5分、そして転送されてまた5分とか。

 

ヒマじゃないんですよwww

 

と言う愚痴の話。

 

今日はある課と、ある課で振り回されて、結果的に、利用者さんからお金をもらって下さい。と。

 

利用者さんが生活保護受給者なので、たぶん・・・また市役所に行く羽目になりますね(笑)

 

担当部署があっちこっちと、数年で移動する制度。

 

今後20年同じ事をして、その道のプロになった方が私はいいと思うのですけどね。

 

その道のプロ・・・たぶんプロは、まだ自分の事をプロって言わないでしょうね。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2018.01.17 『 大切なのは こころざし 』

 

星野仙一もあれだけの男でも、自分はプロだとは思っていなかったと思います。

 

なにかのプロフェッショナルになる為に、人間ってのは頑張ったり出来るんじゃないかなって思うんだけど、お役所様は違うのかな?

 

お付き合い有難うございました。大変失礼致しました。