家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

ステキなバレンタインデーを過ごしたドキドキの男子~(*^-^*)どうでしたか?

 

広報S・・・ワイフからな一言もお声掛けもなく、スタッフや仕事仲間からチョコレートをいただき浮かれております。

 

さて、そんな中・・本日の異業種交流会での一コマ。

 

参加された女性から「みんなで」と大きなホールケーキのお心遣いを頂きました。ありがとうございます。

 

その後の二次会での事なのですが・・・広報sも、至る所でお知り合いの方にあう事が増えてきました。

 

私にとっては、偉大であり、恐縮してしまう大先輩にお会いしまして、先方様もお酒の席ですので楽しく過ごされております。

 

こちらも、楽しくガヤガヤと。そしたら、これまたお心遣いをいただき「 ボトル 」入れてくれました。

 

これは、先輩が私にしてくれた事は先輩に恩返しをする事ではないのです(私の持論でもあり、世の中もそうだと思っています)。後輩に継ぐのです。

 

先輩に御馳走になる。それは、先輩にはもちろん感謝の意をお伝えします。これからもずっと偉大であり続けて欲しいし、綺麗でかっこいい生活スタイルに憧れを持たれる人であって欲しい。

 

そして、私は後輩に御馳走する。それは、後輩に私へ感謝の意を伝えなさい!という事ではない。やってもらって嬉しかった事を、次に繋げて欲しいただ一点。そして私自身も、その彼ら後輩にとっては少なからずカッコいい先輩で居続ける事。

 

また目指す姿が一つ増えました。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2018.02.14 「 大切なのは こころざし 」です。

 

ありがたい感謝の想いを、記録しておく。そして自分が振り返る事ができる材料として初心を想い還す。

 

そしてまた相手に、「 あの時は 」と伝える事ができる。

 

こんな気持ちを忘れないでずっと行きたいもんです。