家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

土日に、事務仕事が一切出来てない上に、今月はもうあと3日しかない事実に気付いた朝・・・。テンパっております。

 

やはり自分ひとりでは限界があると感じざるを得ないが、やれるはずだと思っている自分もいる。

 

些細な事も、人に頼む・・・これが出来る人が『 経営 』に向いていると聞いた事がある。

 

「これ調べて」「あれ持ってきておいて」「それ移動しといて」「どれがいいか選んどいて」

 

私が調べる事も、持ってくる事も、移動する事も、選ぶ事も出来るだろう・・・。しかし、そうではないのである。

 

調べなきゃいけない情報源が出来たとき・・・「知ってれば」調べずとも分かるのです。

 

持ってくる必要がないのであれば・・・「目の前にあれば」持ってくる必要はないのです。

 

移動する物があった時・・・必要な物だから「移動」するんであって、必要ないなら捨てるのです。

 

世の中に黒、1種、1社しか選択肢がなければ・・・そもそも「選ぶ」必要がない。

 

私にしか出来ない事は、ほとんどない・・・。いや、私に出来る事は世の中の誰かも出来る。

 

がしかし、私を必要としてくれる人は、他の誰にもマネさせない手段でお届けしたい。

 

むずかしい話をしてしまいました。焦点は、そこじゃない。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2018.02.26 『 大切なのは こころざし 』です。

 

 

創業4年程度で、ここまで影響力を持った会社があるだろうか・・・結果と実績に『 お金 』『 信頼 』はついてくると思います。それが、経営をする事の表と裏に反映される事なのかもしれない。

 

そして、それを続けていくことも。