家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

とある方の勉強会のシェアをしていただきました。

 

夢を語る事と、叶える事の大きさについて。

 

ちょうど今日、ある介護施設へ搬入させてもらいました。夢を大きく抱き、それを実現してスタートを切る。

 

私は、あの時に誓った事を思い出しました。

 

大きくしたい・・・富士宮で一番でいいから、日本でとか、東海地区でとか、正直どうでもよくて・・・ここ富士宮で十分で、むしろここ淀平町のNO。1でくらいです。

 

簡単に、書いてますけど成るには相当大変。ただいる町内会長や、ただいる人では無意味。

 

それをシェア会で聴いた時、21才の子が言っていた年商200憶やりたい!って言ってた時の顔の説明をしてくれた彼女の顔が、その本心を物語ってた。

 

やはり、人間は常に安定を求め探求をしなくなる。

 

時折いただくこの刺激を活かすのも殺すのも自分。

 

いよいよ今週末・・・3年間にわたる成果を出す時がくる。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2018.02.20 『 大切なのは こころざし 』です。

 

そして最幸に嬉しい出来事でもあります。産休中の弊社スタッフSさん本日、無事に母子ともに健康で男の子出産されたとの事で!おめでとうございます。

 

これからはお爺ちゃんの気分で、接しながら、よりよい日本、よりよい富士宮になる担い手になりたいですね(;´∀`)