家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

取引業者さんから、今回「KAGOYAさんに決まりましたので、協力して利用者件数どんどん獲得しましょう」ってお話をいただきました。

 

ありがとうございます。KAGOYAの介護事業部もだいぶ顔を割れてきて、色んな所で色んな相乗効果を頂いております。期待に応えられる様に頑張ります。

 

さて、たまには???

 

家具も私、しっかり販売するんですよのお話。

 

正直、知識がない。お店にいる時間もないので、知り合いのお客様でも優秀なスタッフや、弊社統括部長伊藤に任せてしまう事が多いのです。

 

そこで、感じる事。

 

私の場合、ほぼ全てと言っても過言ではないですが、私が担当するのは一見(いちげん)さんではないです。

 

知り合いや、知り合いから紹介された結果知り合い。要はすべて知り合い。

 

そこで、お店の中で接客する際に、「 私の知り合いだから 」ではなくお店としては、『 KAGOYAのお客様ですから 』という対応をしっかりしてもらう必要があります。

 

私が話をしているからと言って、「 先日はご説明させてもらってありがとうございました 」「 いらっしゃいませ( この場合、トーンは初めてきたお客様とは違うトーンである事 )(要は私以外のスタッフ全員でのKAGOYAはみんなでお客様を想ってますよ)」といった声掛け。

 

なかなか文章で言っても伝わらないけど・・・

 

スタッフのお友達も、広報Sのお知り合いの皆さんも、御来店してくれる人はみなKAGOYAのお客様であり、KAGOYAの仲間になるって事をしっかり肝に銘じる必要がある。

 

役員教育も、スタッフ教育も、しっかりしていく!広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2018.04.27 『 大切なのは こころざし 』です。

 

今日の岳南朝日に掲載されていたようですね。先日の市長表敬訪問・・・。

 

座っている左手の方・・・M歯科医院理事長Mさん。その隣に座っていたの・・・SSSSSSSSSSSSSS~ぅぅぅ見切れてしまった(泣)