家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

いつもブログを朝の日課や、夜な夜なの日課にしている方が居ましたら(最近は、そんなにいないのかな?)(それはそれで淋しい)・・・すみません。

 

ただいま12日の朝です。おはようごいます。4 記事目(笑)

 

週の始まり月曜日・・・今週から、契約×契約×契約でこの6月より指定福祉用具貸与事業所の発展の見せ所です。

 

搬入も、入れ替えも。家具の案件も、終活の事も・・・もちろん忙しいのは自分だけじゃないけど、やらなきゃなのです。

 

そんな中、猛省する出来事が・・・。

 

いつも、自分自身が自分自身に強く言い聴かせている『 人が人をつくる事 』

 

私が注文する電話と、スタッフに私に頼まれたから~と電話してもらう注文と・・・どちらが人を造るか???????

 

答えとしては、どちらも作ります。

 

それは、フォローをしっかり入れる事が出来ればの話。

 

電話しました→すぐ私が電話御礼(これは 違う)。電話したスタッフも、その店に顔が効くようになる。

 

私が電話→そりゃそのまま有難う。私のカブも挙がる。かごやのカブも挙がる?かな。かごやのスタッフです~ってお店に行く(これは何かいやらしい感じがする)

 

猛省点は、何か。

 

これをしっかり社内で伝える事が出来ないこと。

 

漫才のネタをやった後に、その漫才のネタ流れを説明すると納得して『 あ~ 』ってなる事がある。

 

会社内で、会社の考えてる事を説明して皆で頑張る趣旨を説明する 『 あ~ 』ってなる事がある。

 

しっかりと、スタッフを大事に、会社を大事に、地域の繋がりを大事にしたい。

 

やっぱり「有難う」って言われると嬉しい。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2018.06.11 『 大切なのは こころざし 』です。

 

今週末、地域の繋がりをふんだんにした1日。世界遺産祭り5周年があります!

 

是非!浅間大社へ!!!