家具と介護のお店 かごや

 

広報担当sでございます。

 

琴平区でのお祭り参加2日間・・・無事に事故・怪我もなく終了しました。

 

昨日「 伝統にふれる 」と題し、考え深くさせてもらいましたが・・・本日も、やればやるほど、知れば知るほど「 伝統 」に興味が出ます。

 

生活スタイルが、30年前とこれだけ変化していても、やらなけらばならない事、継いでいかなければならない事、沢山あります。

 

それを、子供達に伝え、その子供達が、我々中年世代が今の爺さんの立ち位置になった時に仕切ってくれる。

 

その伝統は、やはり続けていかなかきゃいけない。

 

会社の伝統もそうかもしれないですね・・・かごやは、まだ1代目。一度、社長が変わっているので、もう2代目?なんでしょうかね?

 

1世。といった方がいいのかも。

 

山車の上から、お祭りを見下ろし、この街に生まれて、まだまだ知らない事だらけだと実感。

 

仕事も、祭りも全力です!

 

祭りは、見るものじゃなくて、やるもんです!広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手が届く かごや

 

IMG_9291

2016.11.04 『 大切なのは こころざし 』です。

 

山車の上から、本宮の景色と共に町全体を見下ろしました。何百・・・何千人・・・の人出があったのか分かりませんが、この経験は、どれくらいの人が出来るでしょうか。

 

昨年に続き、貴重な経験をどう活かすか?仕事にも、私生活にも、絶対に+になる事ばかりにするには、自分が決める価値である。

 

真面目か?しかし・・・体中・・・ピシピシのパキパキのズドーーンって感じ(笑)