家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

『 どうにかして、やってやりやたい! 』

 

まさに、今・・・広報Sこんな気分です。

 

家具と介護の仕事を逸脱してるかもしれません。

 

弊社は、家具修理→見積もりに合わない、不可能であれば買い替えの提案。

 

店舗のイメージを請けて、こういったのが合う×合わないの話になります。

 

店舗にイメージを請けて。住宅の場合であれば、住宅の内装色、住宅形態を請けて。

 

そのイメージから『 広報Sにお任せしたい!広報Sに掛かっているから!』そんなお声かけを頂いたのです。

 

知ってる方は知ってるかと思いますが・・・こんな体系の成りには、オシャレに気を使い、人一倍、十倍、目を肥やしていると(カラダも肥やしている)思っています。

 

そりゃ~それで食べている人には申し訳ないですが、その頭の中にある情報量、必死でフル回転です。

 

人が人を造ると言うのは、まさにこういう事。

 

初めての事ってワクワクするよね。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手が届く かごや

 

IMG_9960

2016.11.28 『 大切なのは こころざし 』です。

 

私は、一度関わった方が、ビジネスとしての人なのか・・・(たとえば、お客様は買ってもらったらそこで終わりか否か。取引先なら仕事を貰わないから、打ち切るか否かとか)って考えるのは、○○自動車勤務時代に捨てました。

 

人と接するのは、ビジネスじゃないんです。そりゃ~仕事として請けるわけですが、その人もそこで仕事をするのは、分かってる事ですが、断言してもいいです。

 

『 私が関わる方に想う事は、 「 私がしてもらったら嬉しい事 」をビジネスやプライベートに関係なくやる事 』です。

 

そこ辺の熱い話は、また後日♡