家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

メリークリスマス!どうですか?皆さんのお宅では、今朝のお子様たちの反応、または夫婦間で、彼氏や彼女と・・・プレゼント交換されましたか(*´▽`*)

 

今夜は広報Sも、チキンをいただき愛犬リキ(実際はこれを書いている設定←ややこしい(笑))も、チキンの端っこだけ食べましたよ。

 

さて、年末になると…様々なモノの準備が行われます。

 

お飾り、しめ縄、お餅つき、大掃除、おせちなど・・・毎年、どこまでやったらいいのか迷いますけど、出来る事を出来る環境でやるだけですけどね。

 

なぜ忙しいか?根本的なところは、製造元と出荷元が休むからなんですよね。

 

エンドユーザーに対応している小売店は、事前に仕入れをするなど見越して動くわけですけど・・・話と、実際の動きには限度ってものがあるわけです。

 

福祉用具店と、エンドユーザーの間には、ケアマネジャーがいます。

 

そのケアマネジャーが仲介に入るわけですけど・・・申し訳ないっすけども、広報Sに頼んでもらえたら何とかしますんで、見積もりだけ取って、結果なにもないとか、その見積もりを自分の好きな福祉用具店に出すとか、値段高かったからね~とか、今すぐって言ったのに、結果10日後にあればいいとか・・・。

 

振り回していただいて一向に構いません。お仕事を下さい(笑)。

 

経営側だから、仕入や、過剰在庫も、判断、基準つきますけど、残ったり、結果、返却したりのリスク・・・ぞっとしますね(笑)

 

もう笑うしかない・・・広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

IMG_0153

2016.12.25 『 大切なのは こころざし 』です。

 

浅間神社では、貴重な経験が。氏子青年会と北部企業農家さんの有志により『 しめ縄 』が取り付けられました。

 

出来る人が、出来る知識で動いているわけです。こんな裏姿も、必要ですよね。