家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

ここだけの話ですけど・・やっとブログが当日に追いつきましたね(笑)

 

この週末は、バタバタ半端なかったです。人生でも大きな経験をさせてもらいましたからね。

 

さて、スタッフHが、奮闘しております。

 

5W1Hの必要性。かごやは軽い言葉で言えば個人プレーの会社なのかもしれません。

 

私も役員なんですけど・・・家具の事、知らない事が多すぎる。

 

同時に、小林も伊藤も、介護の事は知らない事が多すぎるのです。

 

そこを支えるのがスタッフH。

 

主語と、述語がないのに「 これやってて~ 」ってよく言われています。私も、言ってしましいます(笑)

 

家具の事も、介護の事も、総合的に仕切れる人財になる必要があります。

 

なれると思っています。

 

彼女がいなかったら、この半年で傾いているかもしれません(笑)

 

我々役員は、もう20年以上の知り合いであり、共有してる事も多いです。

 

○○だけ分かれば、あとやっておきます。で、内容は把握できる。

 

でも、その仕事を振った人に責任があって、その仕事を請けた人も責任がある。

 

無理だと言っては何も始まらない。的確な答えではないかもしれないけど、家具の答えを私は貰う事が優先。介護の答えを出してあげる事が優先。

 

頼んだ事がホントにダメなら、自分が知識ゼロでも、自分がやった方が早いとなって、『 自分でやる 』→残業、失敗、謝罪、かも。

 

でも、それは違うと思っています。

 

責任はとるから、とことんぶつかってこそ、仕事が出来る人になれると思う。

 

何も、感じなかったら必要じゃないから。経験で、学ぶしかない。

 

後悔しないまで探したら、それが知識と経験になるから、その残業も失敗も謝罪も、それではなくなる訳です。

 

ちょっと、同窓会以降・・・考え方がまた一つメンドクサイ男になったかもしれません(笑)広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

IMG_0288

2017.01.16 『 大切なのは こころざし 』です。

 

静岡店の入り口マット、BEDの足置きマットのが新しくなってるのを、今日知りました(笑)