家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

冷え込んだ1日でしたね~(;一_一)これは、明日の朝の富士山が楽しみですね。

 

3年前のこの同時期にも大寒波で、富士宮市内大雪になった日だったようですね。

 

Facebookの3年前の今日とかで出てくる投稿も、ホント振り返ったりするのに、急に思い出させてくれて大変良いツールだと実感しますね。

 

さて、今日は宣伝力のお話。

 

最近、富士宮市立病院によく行くのですが・・・いままで病院に対しては営業ってほどんどした事もなく、する予定も、つもりもあまりありませんでした。

 

しかしながら・・・かごやも少し名が知れてきたのでしょうか・・・「かごやさんで取扱いが出来るなら、カタログとか持ってきてよ」ってお話になりました。

 

それは、私というよりも世間一般的に(その看護婦さんや、相談員さんを含め)かごやの名前が売れて、いい印象がほんの少しでもあるから、その「カタログ」って話になると思います。

 

なぜって私は、なにもしてないから。何もって事はないですけど・・・何もです。

 

私の宣伝スタイルは、「口コミよる口コミによって口コミを大事にする」とでもいいましょうか・・・。

 

誰しもが絶対どこかでつながっています。

 

私とその新しい人の間に、いる誰か。

 

いつかのブログで書いたかもしれませんが、「 ねずみ講 」思考ですね。

 

永遠に広げる必要はないので、思考だけ・・・思考。

 

その発端の紹介を何をおいても一番最優先する必要があります。中々、口頭では伝えられないので、今度そんなお話を3時間くらいかけて、熱く熱いお鍋でも食べながら(笑)

 

仕事のやり方ってのは、ひとつじゃない。この立場にいるから、それが出来る。最高の責任と、環境です。

 

勢いで取った仕事も、初めての仕事も、やり遂げて、学び吸収する事で、経験になる。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

20160709112201

2017.02.09 『 大切なのは こころざし 』です。

 

簡単に言えば、ドミノと同じ。目の前の人とくっつく事で、何人もの先の人に繋がる事が出来る。みたいな事。

 

真面目です(*^-^*)