家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

もう4月も終わりです。今年も三分の1が終わりです。怖い・・・早い・・・。

 

最大で9連休の方々は、海外とか行けますよね~ホント。私も、来年は?!こういった連休を連休として過ごす事が出来る様に、仕事に、私生活に、充実した日々を構築していきたいと思います。

 

さて、今日は広報S・・・ある活動の中で、都内へ出向いておりました。

 

富士宮市内での活動の中で、私が80歳くらいまで携わっていたい事の一つに『 祭りごと 』があります。

 

富士宮市内は広くていわゆる町中の人の、『 祭り 』と、街より上と、下の住民たち、そして今は合併した芝川地区、まったく『 祭り 』に関して知らないですよね。

 

もう何十年と続いているのに、知らないまま歳をとり、富士宮の事なのに、知らないなんて私には考えられないのです。

 

今は、時間も、知識も、お金もかかり様々勉強と楽しみをもって動いています。

 

そしていつか、その『 祭り 』に街の人ではないのに、しっかりと携わる事が出来る貢献をしたいと思っています。

 

しかしなにせ・・・『 伝統 』があるのです。誘ってもらえるだけ、参加出来るだけで今は光栄。

 

どこで何してても、『 あ、かごやさん 』って言われるのが行く末の目標なんです。

 

先日も、かごや始めてからお知り合いになった富士宮の重鎮様に、『 あ、かごやさん 』って言われた時は、嬉しかったです。

 

先程、寄りました居酒屋さんで、店員のお姉ちゃんに、『かごやさんですよね、私家具買いました』って言われた時も、この上ない嬉しさでした。

 

積み重ね・・・それが実る日が着実に大きくなってる。広報Sがお届けしました。

 

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

 

2017.04.30 『  大切なのは こころざし 』です。

 

積み重ねにコジ付けてと言う訳ではないですが、今日の情熱大陸!良かったですね~。

 

『 感性 』『 経験 』『 デザイン 』日々、仕事以外の事に眼を向けてないと、出てこないと思います。どんな仕事でもそうですね!