家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

梅雨入りしましたが、朝晩涼しくて心地いいくらいなのは、私だけでしょうか?

 

呑まずに帰宅して、遅い時間で寝つきが悪く、眠い朝となりました。

 

少しのお酒があった方が、ぐっすり寝れるんじゃないかと思う今日このごろです。

 

さて、5期目も始まって諸々決めて行かなければならない事が多いのですが、それぞれがそれぞれに動かざるを得ない、株式会社かごや。中々、役員が集まれず、難航しております。

 

仕事が難航ではなく、取決め事が難航って事で、仕事があるので、集まれないんですよね~。

 

家具と介護のお店として分担をしているものの・・・家具の案件、介護の案件をそれぞれで仕組み化するのは、本当に大変だな~と感じています。

 

ソファーを一つ販売するのに、来店数回、見積もり、提案書、他店への揺れ、決心、購入、配送設置で例えば8万円。

 

介護用の靴を販売するのに、訪問+サイズ合わせ、サイズ確定の購入、お届けで4,000円。

 

それぞれの仕事に誇りを持っていますので、どちらもしっかりと案内したいですし、お店で待つ事も、お店から持ち出して訪問する事も。

 

ただ、私は一人しかいないのです。

 

お客様は、私を求めている事もあるでしょう(←自信家)。商品があれば良い方もいるでしょう(←私はこれ淋しい)。

 

私が販売したものに関して、かごやが販売したものに対して、絶大なる自信もお届けしたいからです。

 

お客様は、神様じゃないけど、心の底から大事にしたいお客様なんです。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2017.06.09 『 大切なのは こころざし 』です。

 

先日、教えてもらった蕎麦屋さん。とても親身なおかみさんが居るらしいです。

 

お客さんに対して、親身なのか、お節介なのか、仕事熱心なのか、どれもお客さんの事すきだからの延長だと、紹介してくれた方も言ってました。まさにその通りだな~(*^-^*)