家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

3連休中日。いい天気!どこかへお出かけされましたか?

 

今日は富士宮市の防災フェスタなるイベントに、かごやオリジナル防災寝具『 すりーぷさぽ 』を従えて、出展してきました!

 

行政の方、区長の方、様々な方が弊社Hの話に耳を傾けてくれました。

 

また、新聞社さんからは取材依頼のアポイントまで。

 

お店で構えているだけでは実現されない点で、非常によかったのではないかと思います。

 

反面、何度やっても反省や活かしが出来ない富士宮市の回答には、どうにも腹の中イヤな感じです。

 

災害が来てみないとホントに分からないし、とくに立場のある人は、どんな災害があっても、どんな環境にあっても、その立場の人の生活は、災害前と変わらない生活でしょう。

 

それは、明確なのです。そこの意識、立場の逸脱から考えないと、市区町村を動かすのは難しいですね。

 

だったら、動かせばいい!広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2017.07.16 『 大切なのは こころざし 』です。

 

市役所広報のSNSで弊社の旗が見切れていたのでお借りしました。

 

望月商店さんの、フルーツサンド・・・朝からの大行列・・・開始1時間未満での完売・・・すごかったな。そこに、学びがある!!!

 

何か考えなきゃ!!