家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

忘年会・・・何回目でしょうか(笑)ホント自宅を空ける事が多い12月。奥さんには多大なる感謝しかないです。

 

少しでも営業になるケースもあれば、結果まったく飲んで終わる事もありますが、自己管理しながら、健康に気を付けて参加している日々であります。

 

ケアマネさんとしてもお世話になっていて、かごやを始める際、介護、終活、仏壇販売、修理などを手掛ける弊社として、毎月開催される(簡単いうと)説法会の様な場所へ出向いています。

 

今夜は、そちらの忘年会。

 

檀家さん数十名と、ビンゴしたり、お経本読んだり、子供達のクイズに参加したり。

 

もうかごやを始めて5年・・・ほぼ毎月の18日に参加してました。

 

ここ数か月、忙しいを理由に伺えて無かったのですが、たまに見る檀家さんからも声を掛けてもらい大変嬉しかったですね。

 

「御店はどう?」「健康?」「家族は?」など、まるでお母さんですww

 

恥じない様に、これからも精進します。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がどどく かごや

 

2018.12.18 『 大切なのは こころざし 』です。

 

言い方は、どうあれ・・・田舎のお店のこういった弁当(助六寿司)が最高に美味いですよね。