家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

富士宮秋祭りが開催されておりますね。株式会社かごやは、地元琴平区に隣接しておりますので、山車の運行が、店の前でございます。

 

近隣にはご惑をお掛けした点もあった事でしょう。渋滞もしますし。

 

そこで、いままで広報Sは、40年近くお祭りに出た事などなかった訳です。

 

かごやを始めて、営業にもなるし自分の働いてる場所が、その区に属するならという気持ち入れさせてもらました。

 

見る側と、運行する側。

 

どちらも、もっと参加すれば良かった!!!とそしてこれからは、運行する側としてもっと富士宮を!良く!って気持ちも年々大きくなります。

 

何十年と続いている伝統を、地域と富士宮市で守っていきたいですね。

 

それに関われる事は、大変光栄である。広報sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2017.11.03 『 大切なのは こころざし 』です。

 

お祭りに参加して3年目。山車の上での運行も、だいぶ慣れました。最初の年は怖かった~Σ(゚Д゚)