家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

季節も、冬に向けて着々とですね・・・。今日はSNSへの富士山の雪化粧の写真も多かったです。

 

さきほど、身体中が痛く・・・いつもの鍼灸院の先輩の所で電氣治療とマッサージ・・・。少しほぐれました(*^-^*)また年内に、もう2~3回行こうと思います。

 

さてちょっと真面目な話。

 

以前、『 営業に来ない人には仕事なんて出さないよ 』ってある取引先対象の方から言われた事があります。

 

そりゃそうですよね。私だって、まったく来ない人より、熱心に来る方のほうが信頼できるだろうし、仕事出すと思います。

 

しかし、営業先、してる営業の仕方で、自分の所には営業に来ない、来ていないと判断されることは心外です。

 

ある特定のA社に営業に1ヶ月に1度かならず訪問するという営業の仕方。

 

ある特定のA社には一度もいかないが、そこに関わる全ての方々の私生活で影響力のある行動だけをしているという営業の仕方。

 

どちらにしても、いつどんな形で仕事になるか分からないのですが、決定的な違いが一つだけあるのです。

 

前者ではA社の担当者としか仕事にならないのですが、後者はA社と関わるすべての人が仕事先の対象者となるのです。

 

それぞれの営業のやり方で、自分の最大限の仕事をしたらいい。

 

1日100円の利益を出して、それを100日続けて10000円の利益を出してもいい。

 

10000円の利益を出して、1件の案件に100日を費やしてもいい。

 

100日経過した時に、どうなるかは一目瞭然。

 

アポイント営業は、二度とやりません。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2017.11.09 『 大切なのは こころざし 』です。

 

カボスメディアワークス 田邉氏のFacebook投稿より拝借。

 

家の目の前の景色が、これですからね~そりゃ~大きな仕事も出来ちゃいそうです。

 

彼とも営業の事、そろそろ話して語り合わなきゃな~。