家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

今日は、ホント朝から分刻みな予定びっしりで有り難い1日。

 

広報S、株式会社かごやのお仕事とは別に、写真撮影や、結婚式用スライドDVD製作や、小物の製作などを手掛けております。

 

といっても、すべて口コミやリピーターで営業活動はしておりません。

 

お宮まいりの時に、撮影をさせてもらった友人の息子Sくん。七五三と言う事で5歳の記念、朝から撮影隊させてもらいました。

 

あっと言う間の5年間で、いやいやばかりだった数年前と、今日。

 

成長したな~って実感。

 

撮影の時に、思うのですがポーズとって、お菓子を与えて上を向かせたり、ちゃんと洋服して!とかって事より、私は自然のまま家族で歩いてもらって、自然に会話しながら、行きたい所に子供を行かして、食べたいものを食べさせて、嫌々になってしまっても、泣いても、変顔でおちゃらけても、そこを大事にした写真を納めています。

 

集合写真は、1ヶ所で十分。それよりも、普段の生活がその時も現れるんですから。

 

子供って本来、泥んこになったり、親に迷惑を掛けたり、泣いたり、大声で笑ったり、それが普通だと言う考えです。

 

何より・・・バタバタの中、静岡へ向かい終電に乗り損ねて、ウン万円の支払いと共に、タクシーで帰宅した。先程・・・思う事は、大人になっても、人は、そんなもんだって事。(笑)

 

仲間に感謝の1日でした。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2017.11.11 『 大切なのは こころざし 』です。

 

介護の日でもあります。って、終電が早すぎるんですよ。さすが・・・みのぶせん・・・(;一_一)いや違う。

 

怒る対象はそこじゃない(笑)自分の管理が悪いのです。楽しい時間が早い、そこに居たいと思うのは当たりまえですから。