家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

はい、深夜も日付が変わり今年もあと2日となって、手帳を読み返して記録してる「今日のブロGOOD DAY」です。

 

この日、130件余りを予定しているご挨拶周りに、没頭し2日目。夕方には、相手先の稼働日である28日、29日を見据えてある程度、目処がたち安心した夕方でした。

 

その安心が、アダとなるのです。

 

明日に行ける所を残し、少し早目に某忘年会に出掛ける準備をしていると・・・思い出すのです。

 

昼間の電話の結論を。

 

気になってこちらから電話をしてみると・・・今日中に対応希望。

 

お客様(利用者様)は、「 あとでいいですよ 」「 急いでないから 」この回答においての答えは、「 1時間後くらい 」だと思っていた方がいいと言う事なのです。

 

1分追うごとに、不安は2分ぶん。5分追うごとに不安は50分ぶんなのかもしれません。

 

そこで、少しでも配慮をして、確実な時間を告げる『 明日 』

 

可能でなければ、1時間後( 実際には30分後に確実にいける )。など。

 

自分の事に改めて置き換えて考えるとすぐ気づける事なのです。

 

人も、仕事も急には止まれない。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2017.12.28 『 大切なのは こころざし 』です。

 

この日・・・いつもなら20日程度のサイクルで散髪に行く予定が、1回分、丸々行けずに、広報Sとしてはかなりのロン毛を散髪する事が出来ました。

 

私の都合で、開店時間より1時間も早く開けてもらい、清々しく仕事できました。

 

また、次回の床屋さんも早い時間にやりたいな・・・なんの話やねんwww