家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

大丈夫ですか?熱中症?ホント、酷暑ですね。

 

冷たいモノばかり取り過ぎて、逆に体調悪い感が否めません。

 

さて、今日は富士宮市役所と、富士宮商工会議所の研修「 イクボス 」に参加してセミナーを受けてきました。

 

かごやでは、スタッフの人数や置かれている環境が少し、イクボスとは違った様に感じましたが、非常に感銘を受ける内容でした。

 

野球型の仕事ではなく、サッカー型の仕事がよい。

 

団体競技で私もすごく感じている事の一つが例に例えられていて「なるほど」と思いました。

 

ただ、私はやはり「柔道型」(剣道型でも、フェンシング型でも、相撲型でもよいのですが)の仕事になりがちです。

 

ただ読んでると、何言ってるか分かんないですよね(笑)

 

野球型→ピッチャーありきで、試合時間は無制限。

 

サッカー型→11人のプレイ回しで、時間制限あり。

 

柔道型(これは、今回のセミナーにはありませんでしたが、以前私が受講している時に、自分であみだした仕事型です)→個人と個人の闘いで、時間の中で優劣を人の目線で決められる。

 

たった一つ間違いなく言える事は、世の中の常識なんて事は、たった1秒でひっくり返ってるって事。

 

昨日、正しかった事など、今日はまったくの異論だったりする。

 

だから絶対に見失っていけないのは「自分」。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2018.07.23 『 大切なのは こころざし 』です。

 

講師の仕事を始めてから、そういった目線でセミナーを受ける事ができるので、それはそれで受講していてたのしいww