家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

今日は、介護技術研修がありまして司会進行を仰せつかり、プロの移乗の仕方を目の当たりにしました。

 

まず「 おこす 」際には「 あげる 」のではなく「 ひく 」

 

人間の身体構造を理解しての動かし方。

 

身体のどこにテコを使うかで、介助者の負担も大幅に軽減されるわけです。

 

これからどんどん高齢者が増えて、ワガママにそして横柄に、そして世間もそれを波状します。

 

自分が、その時になる事、それを支える現在の若者は、いません。

 

どう考えて、どう生きるか。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2018.11.07 『 大切なのは こころざし 』です。

 

多くの方の参加ありがとうございました。