家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

年末年始にかけて、お取引先などへの挨拶、年末の挨拶したかと想えば、1週間後に新年の挨拶周りしてるわけですから、一番営業スパンが短い時と言えますねww

 

今日の訪問先で思う事なんですが・・・

 

いつ行っても、みんな知らん顔で座ってパソコンと睨めっこしてて誰も、迎え入れてくれない所と、ウィーンってドア開いた瞬間にこっち見て立ち上がって、迎え入れてくれる所の差。

 

その差は、何か?

 

会社の雰囲気、上の者が率先して動けているかどうかです。

 

「 お世話になります~かごやですけど、新年の御あいさつに 」って目の前で言ってるのに、そのオジサンの目線はパソコン。

 

「 私には関係ないオーラ全快ww 」

 

そうですww「 私には、オジサンは関係ないww 」

 

ですがね・・・会社側は、入り口に座らせる人をしっかりと把握した方がいい。

 

お陰様で、弊社は優秀なHと、Sがおりますので、早い所もう一人のSさんにも復帰して欲しい所ですが・・・彼女達に任せておけば安心ですww

 

その裏を返せば、我々が彼女達の何倍も接客や受け入れが上手でなければならない。

 

手本になる様な。

 

常に見られている事をしっかりと、大人であればあるほど意識する必要がある。

 

まずは自分自身で気を付けよ。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2019.01.07 『 あなたがいまいる場所から始めよう 』