家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

広報担当としてこのブログを書いているテイになっておりました、弊社看板犬。

 

どうもリキです。

 

みなさんに愛され、出勤した時には多くの方に声をかけてもらいました。ここ数年は、お父ちゃんが店舗に居ない事が多く、お店に連れてってもらう事ができませんでした。

 

またボクの抜け毛も多く、店内に毛が入ってしまうのも困るので、お父ちゃんにお留守番してると言いました。そして、1年半くらい前には弟も出来たので、自宅にいてもケンカばかりだったけど楽しく留守番してました。

 

ちょっと前から痙攣が止らなくて、お父ちゃんと、お母ちゃんに病院に連れて行ってもらいました。

 

病院に行くと、高級なジャーキーをくれるので、嬉しかったです。注射してもらうと元気でるし。

 

和尚さんが言いました。

 

一緒に過ごしてくれたことへの『 感謝 』

 

想いやりと癒しへの『 優しさ 』

 

どんな時もハッハッって寄って来てくれた様な『 笑顔 』

 

それが、生きて残る人がやらなければならない事だって。ボクもそう思うよ。

 

やばい・・・お父ちゃんが泣きだした。

 

本当にありがとう空から、かごや全てに関わる人を見守ってますwwリキでした。

 

これまでの出会いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2019.2.23 「 ふじさんの日 忘れられない事が必ずある 」

 

きっと富士山に守られている・・・んだと思う。