家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

富士宮商工会議所青年部に所属して、富士宮の更なる地域発展の為に、尽力する事4年目。

 

今年は、資質向上委員会の副会長なる立場で、頑張っております。

 

副会長ともなると、富士宮市の議決権を持つことになります。

 

今日は、浜松までその議決権を持って出張してまいりました。

 

まだまだ右も左も上も下も分からず、ただただ先輩の姿をマネするしかありません。

 

しかしながら、私がこの商工会議所に所属したのには、確たる理由があります。

 

その理由の為であれば、大変な事などないと感じています。

 

しかしながら・・・何してんだ?オレ?みたいな時も正直ありますが、大きな会合に行けば規模は違えど、皆同じ「 単なる経営者 」でしかありません。

 

私のやってる仕事を、名刺交換をした社長には出来ません。名刺交換をした社長の仕事を私は出来ません。

 

互いに、互いを尊重して仕事に繋げる。実際に、浜松の仕事を請ける事は出来ませんし、浜松に仕事を出す事もないでしょう。

 

しかし、もしかしたら浜松店をだすかもしれません。もしかしたら、奥様の実家が富士宮かもしれません。

 

繋がりってそんなもんです。

 

かごやにしか出来ない。広報sしか出来ないを作って来たい。広報Sがお届けしました。

 

 

これまでの出逢いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

201906.22 「 準備をしておこう。チャンスはいつか訪れる 」

photo:会議資料wwウナギや浜松餃子の写真も撮ったんだけど自粛しとく(笑)