家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

ひさびさの同級生の先生に会いました。

 

私には、数少ない「親友」と呼べる幼馴染。

 

彼の生き様は、本当に参考になるんです。時間の使い方、お金の使い方、人との付き合い方・・・・。

 

いつも、どんなときも、何年経っても、同じ事で私をディスリww誉めてくれる。

 

でも、私自身、私がもっとも嫌いで、そうはなってはならないと言う指摘をここ2~3年前から言われる様になりました。

 

「 おまえは謙虚じゃなくなった 」と。

 

年に数回会う時に、言われるという事は、その都度、その時の印象が大きかったのか、それからもずっとその謙虚さがないのか・・・。

 

どちらにしても、私から「 謙虚 」を取ってしまったら、私自身の生き様は無いに等しい。

 

彼と出会ってから40年余り。

 

信頼のおける人間が言ってくれた事を切に考え、自分が出来る、自分に素直に、自分の生き様に誇りを持てる人間になりたい。

 

数年前、生徒として出逢ったあの少女と私の親友の顔、そしてたまにイイことを言う先輩、話しを盛り上げるヘタレな後輩、うんうんて聞いてくれる女性友達、その景色はとてもステキだった。

 

あれ?なんかポエムか?ww広報Sがおとどけしました。

 

これまでの出逢いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2019.07.05 「 謙虚な愛は、暴挙よりよっぽど効果のある怖ろしいチカラである。 」

 

photo:週3で富士巻食堂♪