家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

今日は少し晴れ間も見えて、ムシムシと暑い中でも、いよいよ夏♪がくる感じですかね。

 

さて、今日は所属しております商工会議所青年部の例会と納涼会が開催されました。

 

例会では、浅間大社の参拝方法を改めて学び、玉串や、作法を改めて自覚する事が出来ました。

 

富士山も開山されて、益々観光客が増えてくるこの季節、地元の人間がもし他県から来られた方にちょっとしたアドバイスが出来る事も重要なんじゃないでしょうか(;´∀`)

 

この学びをもっと活かして、皆で切磋琢磨できるといいなと思います。

 

そして何より、昨年私自身がやってきた委員長の業務を副会長という立場から見て、教え、学んでもらう、そして指導する。

 

これもまた、私自身の大きな経験になり感謝しております。

 

ひとつの事業が終わり、これで終わりではないですが、また経験を活かして役員会議を始め富士宮の担い手として誠意一杯やっていきたいですね!

 

昨年の委員長で同じ納涼会を仕切った感覚からすると、経験があるかないかの違いがこんなにも大きいものとは・・・実感しています。

 

テテレッテレッテ~♪広報Sはレベルがまた一つ上がった♪広報Sがお届けしました。

 

これまでの出逢いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2019.07.17 「 あなたが転んでしまったことに関心はない。そこから立ち上がる事に関心があるのだ 」

photo:富士山本宮浅間大社