家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

お盆休み突入中でも、容赦なく朝から、今日のオムツがないんだけどって電話がなりました。

 

また別件では取り付けてもらった手すりが、ガタガタするって連絡ありました。

 

そうなのです。我々の仕事はその人の生活が懸かっているのです。

 

オムツが無ければ生活が出来ないのです。使っている手すりが使えなかったら、動く事が出来ないのです。

 

その1日で、動きが悪くなり、筋力が低下し、不安になり、入院。そんな事が大袈裟ではありません。

 

てなわけで、予定を変更して・・・配達、手すりの現調。

 

私も様々な取引業者さんを使います。

 

どこが一番分かってくれているか・・・。やはり10年以上一緒にやってきている所が一番です。

 

高いかもしれない。忙しいので順番も待つかもしれない。

 

だけどね、ただあればいいじゃんって、ついてればいいじゃんって仕事は絶対しない。

 

たぶん・・・自分がそうなった事が想像できないから、または自分の意志がなく指示された事だけだから、不安にならないんだろうね。

 

リカバリーするのは当たりまえなんです。

 

こちらもその更なるリカバリーをします。親請けだから。

 

一度、そんな仕事の噂が立ってしまってはNGです。

 

これからのリカバリーが大事。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出逢いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2019.08.11 「 人生は自分でマネタイズする 」

 

photo:最近、読んだ本はコレ!GACKTには慣れないけど、共感しかない。GACKTでいるのって最強に大変だと思う。キムタクでありつづけるのも一緒。そう・・・広報Sで居続ける事も一緒。いいな~羨ましいと思ってもらえ続ける自分で有り続けなけばならない