家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

人の生き方に、どうこう言うつもりは、一切ないので、私の生き方にどうこう言われる筋合いも一切ないのです。

 

そして、私と言う人間は、私であって誰かに依存してる訳でもないし、私がやりたい事をやりたい時に、それに見合った内容で自分のキャパで、自分の出来る範囲から少し無理して(その無理は良い意味で無理する事=同調だったり、周りの空気だったり)過ごしています。

 

はい。難しい話から入りました。

 

自分の言ったこと、自分から発信したこと、自分のこと・・・それを取り決めると言うか発言したのだから、自分で何とかしなさいよって話。

 

撤回してもいいし、貫き通してもいい。

 

誰にどんな顔をされるか気にして過ごすより、学び行動で示す事が私は大事だと思っています。

 

その人が産まれて育ってきた環境なんて皆違う。

 

それに、合わせていく事が大人だと思っていた私自身もいます。

 

でも、大人だからこそ、合わせていくわけではなく、合うひとを選択すればいい。

 

そうなってくると・・・気の合う人・・・。

 

人は皆、自分の話をする人が多い。それは話をしていると気持ちがいいから。全ての商談は、商品説明より買い手が自分の事を話す事を聞き入れる事で、人は満足する。

 

私は、自分は、オレは、〇〇はね~。

 

20歳の頃・・・それを学んだ。それから、私は聞かれなければ自分の事はあまり話さない。

 

口数がすくないと思われるかもしれない。でも、的確に言う時に発言しているから印象に残る。

 

だから、何も言う事がなければ「元気がない」と言われる。

 

的確に、言う事がないからだ。

 

話しがそれてきた・・・。

 

とあるゴルフコンペの幹事を、今回で7回目。毎回、毎回、色んな事を想う。

 

そして同じ事で反省をしている。

 

一つだけ猛烈に気付いた事がある。

 

集団が苦手www広報Sがお届けしました。

 

これまでの出逢いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2019.08.14「 よく時間が解決してくれると言うが、そうは思わない。でも、行動している時間なら解決へ近づいている 」

 

photo:第7回村にゃんCUP 朝霧ジャンボリーG.C