家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

早いっすね~今年もあと3ヶ!ここからの3ヶ月は猛烈に早く過ぎていくと思われます。

 

この一年・・・何をやってきたんでしょうか?

 

なかなか人間は変わる事が出来ないといいますが、簡単なきっかけでも変わる事が出来ると言う方もいます。

 

反省しかない。

 

しかし、学ぶ、学んだ事も多くて、こうしてブログを書いて・・・あとになって読み返したり、日々の日課にしてくれている人?!と思われるので、絶対に、ブレナイ気持をもって仕事を引退するその日まで・・?!マジで?!続けたいと、今は思っております(笑)

 

さて・・・こんな人には絶対になりたくないシリーズww

 

シリーズ化してたかどうかは、微妙ですが・・・。

 

とある商売(店舗小売店様)をされている方の所へ介護用品の配達に行きました。

 

商品価格10,000円のもの。

 

customer「いくらすんの?」

 

広報S「10,000になります」

 

C「こんなもんがそんなすんの?意味あるのかよこれ?」

 

S「商品の価格は、それぞれにおいて理に叶っていると思います。ご紹介で購入頂いてますので、本来はもう少しします」

 

C「・・・・・・・・・・・・・・・・」

 

C「ほれ、これ一万」

 

商品において、その価値を決めるのは、すべてそれぞれ購入される方の価値観だと思います。

 

高いと思うか、安いと思うか。高くてもいいものを長くしっかりと使いたいか、安く買ってよかったこの程度だからこのくらい持てばいいか。

 

前者も、後者も、正しいと思います。

 

要は言い方。その方も商売をされているのであれば、私が購入する目的のものを高いな~と判断するか、いいね!安いと判断するかは、その設定された「定価」に比例して私が判断しているものです。

 

高いと思っても、いいから買うんです。

 

安いと思っても、信ぴょう性に欠ければ買いません。

 

そして利用するのはC様ではなく、そのご家族様です。きっとC様も、その歳がきて、本当に大変になって、この辛さがどうにかなるなら、何として欲しいって事がくるかもしれません。

 

人は人から学ぶ事を、これから歳を取る方々に教えてあげたい。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出逢いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2019.10.01 「  正直が一番だと子どもたちに教える前に、正直な世界を築く必要があると思う。」

 

photo:10月からSNSシェア企画始まりますww