家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

今朝は・・・デイサービスに行かれる方の対応待ちで、マットレスの入れ替えのシゴトがあったのですが・・・肝心なマットレスが間に合わず・・・ご迷惑おかけしてしまいました。

 

そんな気分が少し落ちた日でも、する事は満載なわけです。

 

急に寒くなったからでしょうか・・・もう分かっていた事でもありますが・・・今日はご逝去による引上げの連絡も朝から2件。

 

私のシゴトは、ご逝去になれば使ってもらっていたモノを引上げに行くわけです。

 

急いでなければ、ご葬儀等が済んでから多くなりました。

 

葬儀場でお葬式をやられる方が多いからです。過去には、ご遺体をまたいで引上げや、まだレンタルのベッドの上とか、深夜2時とか、朝4時とかありました。

 

そういった面では非常に有り難い動きをする事が出来るのですが・・・いつ行っても、辛いのは家族(介護をしていた方々)と、家族(介護をしておらず、その日に現れる親戚の方らしき人)のやりとり。

 

後者の方は、どんなにキツイ期間だったかとか、最期の顔で判断する。しかも亡くなられた側の人に立って。

 

もちろん笑顔あふれる期間もあったと思う。その笑顔の説明より、キツイ説明の方が、後者の家族は望んでいる様に思う。

 

そして、自分はもっとこう。自分の・・・自分の・・・自分の・・・。

 

何の自慢大会だよって思う。

 

亡くなられた人の想い出を語ってやれよって思う。

 

ましてやそれを語れるのは、前者の家族たよって思う。

 

そうです・・・広報Sには関係のない事。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出逢いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2019.10.17 「 人が習慣をつくり 習慣が人をつくる 」

 

photo:今月のSAILですよ!さすがにご逝去の現場写真はない・・・ww