家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

今日は、商工会議所青年部の委員会が開催され、来年2月から行われる全国大会(沼津市で開催

の打ち合わせがありました。

 

全国の商工会議所青年部から6000人ほどがここ静岡県にやってきます。

 

そして、各単会(富士宮・富士・伊東・静岡・袋井・・・)が、それぞれの場所で、それぞれの地域の特性を活かした、おもてなしをします。

 

商工会議所事業について、様々、考えることがあります。

 

地域の為、青年経済人の研鑽の為にやっているワケですが・・・それを見出せている部分と、そうでない部分があります。

 

どんな団体もそうかもしれませんが、そこの団体に所属して何するか?

 

会社の代表として参加して、ワイワイガヤガヤ呑み会だけするなら、行きません。

 

ただその呑み会が自分の為になるなら行く。

 

今のところ、まだ組織の全体像も分からないので、なんとも言えないですが、見えれば見えるほどに最高なこと、最低なことが見えてくると思います。

 

そしたら自分がそこでどう動くか?

 

その責任たる立場になる決意を、仲間が支えてくれそうです。

 

ガンバレ、オレの脳ミソww広報Sがお届けしました。

 

これまでの出逢いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2019.11.25 「 小さなことを重ねることがとんでもないところに行く ただひとつの道 」

 

photo:焼肉ハウス力のシャトーブリアンww ごちそうさまでしたww