家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

予定していた、終活カウンセラー協会の初級検定が中止になり、WEBでの放映開催になりました。

 

検定の講師も、回数を重ねて人前で話しをしないと、私自身の成長もないので、出来る時は何回でもやりたいんですけどね。

 

その為、本日は朝から・・・溜まっていた事をやっつけよう!って事で、事務処理から、予定組みまで捗りました~ww

 

っていつも溜め込んでやる、溜め込んでやるの繰り返しの結果で同じことの週末ですね(笑)

 

さて、今日は・・・

 

「 もんくがあるなら直接言って来いよ 」って文句を言ってる人ではなく、私だったり、その仲間内で話をする人の話。

 

まず・・・同じ事を同じ様にしていますよって事を言いたい。

 

私は、その場に居ない人の文句(愚痴)は言いません。100%言ってないとは、正直言いきれませんが・・・その話題に乗っかって何かの事を言う事はないと自負しています。

 

だから・・・「直接言えよ」って強い口調で私や、その人がいない場所で、我々に言われても・・・。って話です。

 

裏を返して考えてみましょう。

 

言われない様に、行動してる。言われても、気にならない。言いたい人は、どこでも言う。

 

人は、皆、人の気になる所は自分に自信のない所なのです。

 

人は、人。自分と同じ様に、動いて欲しいと思ったら大間違いなのです。

 

そこを理解しないと、気に障るんです。

 

なにかを訴えて、理解して欲しいならば自分がそう動いた自信が、それを発信してくれるはずです。

 

エラそうに言うてますけど・・・私の発信力と自己実現・・・未だ5%くらいだと思う。

 

だからこうして、ブログに残して自分の思ったことを忘れない様に、人生の終焉で振り返れる様にしてるんです。

 

難しいようで、簡単。簡単なようで、超難題。超難題でありながら解決する簡単な仕草がある。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2020.03.07 「 人の笑顔は幸を呼ぶ 」

photo:笑ってる晴さんをお届けですww