家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

スタッフが急きょのお休みの祭日・・・私も予定があり、あまり店内にいる事が出来なかった祭日。

 

こんな時・・・やはりこの人数体制ではどうにもならないって事が、これからいつ発生するか分からんのです。

 

人員を増やす事が得策なのか・・・販売件数、対応件数を減らして売上を見捨てるか・・・出来る対応を出来る人財で精一杯やるか・・・。

 

どれも、正解だと思っています。

 

考えてみてほしい。

 

今、いくつですか?

 

広報Sが新卒社会人になった時の初任給・・・確か18万くらいだったと思います。

 

そして今の大学を出た方の初任給・・・23万くらいでしょうか?

 

あくまでも一般企業の一般の話です。

 

手取りで貰う金額って・・・同じくらいじゃないですか?(笑)

 

そして団塊の世代を迎えている定年して、どうしよっかな~ってなってる人の初任給が・・・8万くらいだったはずです。

 

その方々が・・・今の私の年齢の43歳のころ・・・バブルの絶頂期!くらいかな。

 

45万くらいの平均だったはずです。

 

そして、そのシワ寄せが今のこれからの、世代への税金。

 

私のお給料・・・新卒3年目くらいで一番、クルマの販売をさせてもらった1年間の褒章が沢山ついた歳(当時25歳くらい)と今、おんなじくらい(笑)

 

春分の日の春を目前にした今日・・・4月から社会人になる人の話を聴いて・・・経営者として何が出来るか、改めて考えさせられました。

 

24時間働く時代じゃないのに、24時間では足りない日々。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2020.03.20 「 20年後に失望するのは、やったことよりもやらなかったことだ。」

 

photo:24時間戦えますか?