家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

もう月末ですね・・・毎月、取引先に私のコラム的なものだったり、お知らせだったり、食レポだったりを記載しているものを作っているのですが・・・

 

こうも出掛けていない・・・仕事の動きがない・・・情報が入ってこない・・・

 

ということは、載せる記事内容がないんです。

 

自粛・・・ワイフは言いました。出掛けないなんてイイことじゃないかと。

 

会社を経営している云々より・・・営業マンである私は、他から得る情報と、自分が出先で発信する情報が、仕事を産みます。

 

そして行動に繋がります。ヒントがそこにあります。

 

コロナの影響があまり無い環境化で仕事をしていると思っていましたが・・・ここへきて仕事の売上の結果ではなく、仕事を産む(自ら産ませる)行動において大ありだったのです。

 

気付かないまま・・・2ヶ月も経っていました。

 

経営者であり、自分の仕事、社内の仕事、スタッフへの仕事・・・そして全ての生活を守る義務がある自分としては、仕事がないことは「死」に値する。

 

どうしよう・・・

 

なんて言葉は必要ないです。

 

そんな事、考えてるなら「 出る 」だけ。「 動く 」のみ。です。

 

SNSの情報なんて、実際にみる事に比べたら比較なる訳もない!広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2020.05.26 「 死の恐怖・・・恐怖だけが我々を危険から遠ざけてくれる 」