家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

はい突然の本題に入りますww

 

「 知ったかぶり 」と「 マジ知識 」です。

 

家具店、介護用品店を経営しているわけですが・・・いついかなる時も「 知ったかぶり 」の人に遭遇しますし・・・「 マジ知識 」をアピールするというかいい意味で怖い人がいます。

 

前者に対しては、こちらの「 マジ知識 」を一つずつ着実に上乗せ( お客様 )なのでやんわりと(笑)していきます。

 

そうすると、さらにエスカレートする人と、しぼんでいく人になる。

 

エスカレートした人は時に間違った「 マジ知識 」を連発してきます。

 

そこではい!我々プロのする対応は「 放置 」でいいと思います。知ってるアピールをするなら、その商品の良さ、悪さが分かっているから、どんだけ説明しても「 買う 」し、簡単な説明しても分かってるから「 買う 」し、逆であればどんだけ時間をかけても「 買わない 」です。

 

だからこそ、御託を並べる方への対応( これは、お店では商品の実物を見て判断してもらっているので、違う話で、外出先で「 こんな商品ない? 」って言われる話です )は、しない。

 

ネットで、いいのがあった。JAのチラシでいいのがあった。

 

そんなのが「 安く 」手に入らないか?「 入りません 」って即答してあげたい所です(笑)

 

インターネット社会が普及して、猛烈なスピードで世の中を進んでいます。

 

そろそろ・・・KAGOYAもその波に乗らざるを得ないのかな?

 

SNS投稿のダメ出しを娘くらい(いないけどww)差があるスタッフに言われて、学ぶべき点は爺さんより、20代だなと実感中。

 

かごやのインスタグラムをフォローしてねw広報Sがお届けしました。

 

これまでの出逢いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2020.06.12 「 人を感動させるのは理性よりも感情です。」

 

photo:あなたには、この写真の映えについて・・・何が分かる?(笑)