家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

9月になりしたねww実績配布に奮闘しながら、指定福祉用具貸与事業所も8年目を迎えました。

 

少し、気持ちを引き締めていかなきゃいけないのに・・・やる事満載なのに、人手を雇うほどの儲けはない。

 

世の中のシステムが、「 お安くできませんか? 」からの「 とにかく安く 」に変わりつつあり、安くならないならやらない⇒そして困ったら、さらに何とかなりませんか?になる。

 

経営する側としたら、この状況にいくらの経費と人件費がかかるのか算段できる。

 

お値段以上なのかお値段異常なのか・・・。

 

お値段異常には、それなりの異常がある事に気づいた方がいいとつくづく思う。

 

麻痺。

 

100円だったから、100円だから。

 

それの使い捨てを月に1度の交換するとして・・・年間1200円。

 

一度で、1,200円だせば、3年以上使える事が沢山ある。

 

投資。

 

こんな事を書いていも・・・世の中に順応していかなければ生きていけない。

 

お金・・・いくらあってもいいよね(笑)広報Sがお届けしました。

 

これまでの出逢いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2020.09.01 家族の為に、仕事に励もうと誓うww