家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

自分の体調は、自分がいちばん良く分かっている・・・。そんな事を言う人、多いです。

 

そうです。私自身も今日、それを言いたいのです。

 

日中、普通に仕事をこなして何の不自由もなくご依頼、納品、そしてバッタバタの中、夕方からの商工会議所青年部の会議へ。

 

マスクをして司会進行をする事30分・・・60分・・・90分・・・の経過。

 

いつも役員の会議が60分、そしてその後すぐに案件が多ければ120分です。

 

後半・・・やっべ、声出すのやっとだ。マスクきついわ~って感じでした。

 

無事に終了して、有志で食事しながらがいつものパターン。会議が終わり席を立つと、こんな感覚久しぶりなくらいの立ちくらみ。

 

車に乗り込み、食事の場所へ向かおうとマスクは外しているので息苦しさもないし、気分の悪さも全くない。

 

がしかし、気分が悪い。

 

気分が悪いという感覚しかないのです。

 

会場まで行き、みなさんの顔だけみて帰りました。

 

帰宅後・・・ビビった。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出逢いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2020.10.12 身体は正直。断ってよかった~wwって心底思いました。