シャ乱Q のナンバーから選曲してお届けしますヽ(´▽`)/

今朝の富士宮市内の積雪!!!ビビりましたね(# ゚Д゚)ちょうど昨日のブログタイトル「雪国」の地方に比べると、雪が降っただけって事でしょうね(笑)

事故なく1日仕事が出来て、予定通りの配達が出来て何よりでした。

さて、今日は介護支援ベッドのメーカーをご紹介します。

介護事業所の大半を占めるのが、介護支援ベッドです。自分で起き上がれないなどの理由で、背上げ機能付き!低い位置からでは立ち上がれないなどの理由で、高さ調整付き!むくみがあるなどの理由で足上げ機能付き!全て手元のリモコンで動きます。

それがですね~考え方によっては、楽して起き上がれる→体力劣る→要介護者を創る。なんて事になりかねないわけです。

ただ、もちろん正論である、自分では起き上がれない・・・ベッドの高さがあるから立ち上がれる・・・ベッドに捕まる所が連結されているから安心・・・などなど。

介護支援ベッドは、使う人本人を助け、介助する人の負担を軽減し、高齢化社会をより住みやすくする環境のひとつです!

現場の使用状況と、家族が言う「大丈夫です」の間にあるミゾを、道具で補うんです!

『 介護ベッドをレンタルして使いたいんですけど~』って言ってる時点で”大丈夫”じゃないでしょう(# ゚Д゚)

すみません、自分の仕事ストライクのブログ内容なんで、細かい事を書きすぎましたヽ(´▽`)/

福祉用具指定事業所は 「 佐野に頼めば何とかなる 」これを合言葉に頑張っております!

これまでの出会いに これからの出会いへ

「 全ての人が生き活きできる 」そんな仕事をしていきます。

para

2014/01/18 『 大切なのは 志 』です。

パラマウントケアサービス 営業担当の木部くんと、新型ベッド「楽匠Z」です(*゚▽゚*)

このベッド凄いんです!最近CMでもやってるので見たことある方もいるかと思います。

実物を見て、是非一度要介護者になった気持ちで寝転んで操作してもらいたいです。

『 あ~やさしく起こしてくれるってこう言う事かぁ~( ´艸`) 』って思い知らされます。

詳細、実物の移動展示説明も彼が率先してやってくれますヽ(*´∀`)頼りになる男です!