生きてきた、生きてる、生きると言う事。



家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

4月も早いもので5日ですね・・・桜も散り始めておりますw

 

それもまた風情・・・。あれ、少し疲れているのでしょうか(笑)

 

いつもここで、高齢者や家族や自分の行く先の話の勉強をした方がいいと話をしているのですが・・・

 

今日、史上最大級のガッカリする様なことがありました。

 

「 私はあんな状況にはならない 」と言った推定60代の家族。

 

なりますよ・・・きっと。

 

そう言い切るなら、今のあなた自身の生活を考え直した方がいい。

 

もし、あなたがそうなった時、家族はきっと・・・同じことをアナタに言うでしょう。

 

私は、この仕事に誇りを持って対応しています。

 

出来ない事は出来ない。

 

こうすれば少しでも家族も本人も楽に(楽というのは、安全に安心にと言う事)過ごす事が出来る手助けをしている。

 

国の法律の中で。

 

法律を遵守する中で、解決できない事は山ほどあると思います。

 

人間と人間ですから。でも、みんな人間でその親から生まれて来た事を忘れてはいけない。

 

ただ、人間は生まれたその日から不平等のど真ん中にいる。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出逢いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2021.04.05 私には子供が出来なかった。彼が我が息子(タマはない)。それが、現実。本当に、精神的に疲れた日だ。だからこそ生きているのだけど・・・。


〒418-0052 富士宮市淀平町714
TEL:0544-25-0181 
FAX:0544-25-0182
E-mail:shop@kagoya.biz

店舗営業:10:00~19:00 水曜定休
(福祉用具貸与事業所は年中無休・年末年始除く)

お問い合わせ