視界に入るものの意識は自分がそうさせている。



家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

なんだか・・・休みというか祝日の感覚が可笑しな感じの金曜日・・・週末なのかまだ火曜日な感覚なのか・・・。

 

さて、5月病と言われる時季ですね。

 

今日、訪問先でスタッフさんの入れ替えや、理不尽な対応やら、ちょっとマイナスな話ばかりを聴く機会がありました。

 

オリンピックもどうなるんでしょうか?

 

ちょっと、私的意見が東京都知事や選手や、IOCに届かないだろうか・・・(笑)

 

居酒屋で、魚を上手に調理する人が輝くのは、来てくれたお客様に自分の振る舞う料理を笑顔で食べてもらう事が、輝く時。

 

世の中のお父さんやお母さんが輝く訳ではないけど・・・もっとも嬉しく高揚する時は、家族(子供達)の節目の姿、晴れ舞台を見る時かもしれない。

 

お酒を販売する人がもっとも嬉しい時は、人生のすべての節目に置いて出てくるお酒が販売されて、それを嗜む人たちが笑顔で談笑するときや、悲しみ思い出を返す時に溢れる涙する瞬間のお供となる時間かもしれない。

 

私の様な、一般社会人は、社会に左右されながらも家族や友人、そして自分を見つめ直す時間に一喜一憂します。

 

オリンピック。

 

世の中すべての人がオリンピックを世界の祭典だとしているワケではない。

 

私自身も、スポーツに若き青春を捧げて来た一人。

 

しかし、今を生きる事が精一杯。

 

オリンピック選手は、オリンピックに出て金メダルを取れる事が最高に輝かしい時。

 

人は皆、輝かしい時代、今を生きる場所が違う。

 

高校時代・・・野球部だけが全校生徒の応援や、TV中継や、ニュースでの取り上げ、本当に嫌だった。なぜ我々の部活は取り上げられる事がないのだろう・・・バスケ部や、テニス部だってそう。国技である相撲もとりあげられる事はなかった。

 

はい、何か言いたいのかと言いますと・・・

 

すべて視界にはいるものは、操られているのだと感じています(笑)

 

最近のSNSの自分への宣伝が、明らかに変わってきた。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出逢いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2021.05.07 この画像が・・・SNS上に出て来たとき、衝撃というか悲しさというか、虚しさというか・・・心の底から阿部一二三と詩を応援できないな~っマイナスイメージになっちゃう。どうにかしなきゃでしょう・・・平和の祭典!


〒418-0052 富士宮市淀平町714
TEL:0544-25-0181 
FAX:0544-25-0182
E-mail:shop@kagoya.biz

店舗営業:10:00~19:00 水曜定休
(福祉用具貸与事業所は年中無休・年末年始除く)

お問い合わせ