仕事は紙の上なのか実態なのか…。



家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

また痛ましい事故が起きましたね・・・児童が飲酒運転車によって撥ねられる。

 

日本の法律は甘いと言われます。そう思います。

 

とある利用者様にここ数日(言い方は悪いけど)振り回されています。

 

1日に数回の電話。

 

連絡をいただく旨を調整して、待つ事30分・・・電話はこない。電話しても出ない。

 

結果、私移動も含めて2時間ほどロス。

 

そして何の結果も得られないまま、一番肝心な事を把握できなかった。

 

介護保険や高齢者対応や、孤独生活等での実態。

 

なぜ、ここまで顕著に実例が上がっているのに、それが法律として対応、体制、大儀できないのか?

 

決めている人がそれを知らないから。

 

コロナ関係もそうだと思います。

 

コロナに感染して生活した人が検討会に参加している様子は見られない。

 

実生活が厳しく生きている人の生活を知らない。

 

少しでも助けてあげたい。その一心で仕事に向き合っている。

 

それを誰が評価するのか?

 

我々は、何に守られているのだろう・・・。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出逢いへ

 

2021.06.29 生活保護受給者と、最低賃金での生活の実態と、年金受給での生活・・・日本の未来・・・。人の命は同じと言えるのだろうか?


〒418-0052 富士宮市淀平町714
TEL:0544-25-0181 
FAX:0544-25-0182
E-mail:shop@kagoya.biz

店舗営業:10:00~19:00 水曜定休
(福祉用具貸与事業所は年中無休・年末年始除く)

お問い合わせ