橋幸夫×吉永小百合 のナンバーからお届けします(*^-^*)

忘年会が詰まってきましたね。今日は、2か所はしごでした。

しかし、ホント体質が変わったらしく・・・自分で抑える事を知ってるのは自分の身体である事を自覚できる様になりました(笑)

今日、増量してしまったであろう分は、今日のうちに消費しないといけませんね!

さて、そんな今日の出来事 「 広報Sのお仕事日記 」です。

若年性認知症の方が仕事をして、お給料を得て、社会の一員として、生活をする場所を創設した 「 木工房いつでも夢を 」さんの創業1周年記念パーティーに参加させてもらいました。

この仕事を通じて、様々な病気の名前を知りました。

そして、その病気と向き合う方々と接する機会を多く設けていただきました。自分も、病気になってしまった時には、こんな所で温かく迎えてもらいたい。そんな想いを描きながら、自分に出来る事を!と想い対応させてもらっているつもりです。

彼らと言うのは、大変恐縮で私の父親より若い方々。

とてもいい笑顔で、歌を唄い、あいさつをされて、ほんの少しのビールをたしなむ。

こういった仕事をしていないと絶対に、味わう事が出来ない光景。

これからも、ほんの少しの支援や協力しか出来ないんですけど、私なりに出来る事をしていこうと思うパーティーでした(*^-^*)

これまでの出会いに これからの出会いへ

「 すべての人が生き活きできる 」 そんな仕事をしていきます。

IMG_2503

2014/12/11 『 大切なのは こころざし 』です。

開設1周年おめでとうございます。

今日は、情熱大陸の取材でカメラも来てました。写真右側の佐野さんの取材に。

全国で、若年性認知症のPRをされて、活動されています。こうして写真をみるだけでは、御本人がその病気を持っているなんて気づきません。

この笑顔をいつでも見ていたいですね♪