♪ Brand-New Myself ~僕にできること



CHARCOAL FILTER のナンバーから選曲してお届けします(*^-^*)

 

 

今月も、あと1週間ですね~(゚Д゚;) 今年もあと2ヶ月余りですね~(゚Д゚;)

 

 

やり残してる事・・・なんとかまだ間に合うんじゃないと思う週末です。

 

 

そんな中、以前から気になっていた団体さんが、参加している地域の街づくりセンターで行われたイベントに行ってきました。

 

子どもたちに、車イス体験をさせたり、高齢者の疑似体験グッツを使って、手引きしながら子供に、おじいちゃん、おばあちゃんってこんななんだよって、教えてあげたり、最高に素晴らしい時間だと思います。

 

 

子どもの時に乗った自転車、いまだに乗れるでしょ!それと一緒!

 

 

知ってるか知らないか・・・やった経験があるか無いか・・・

 

 

認知症養成講座に似た内容の話をした後に、自治会の方が、話をした講師に、言ったそうです。

 

 

「 認知症の人を見守れって言ったって何すればいいんだ 」

 

 

「 ただ見れてればいいのか???」「 私には何も出来ない 」

 

 

自治会の爺ぃさ~~~ん!一言モノ申す~~~!!!

 

 

「 そんな人に育てられて、こんな世界になった我々の時間を返してくれ 」

 

 

解説します。「見守り」「何もできない」は、べつに、「見てればいいし、何もしなくていいです」

 

 

いつも元気な自分の孫、今日は、元気がない。

 

 

買って~買って~って言われなくても、『何か買ってあげようかっ』って言うでしょ!

 

 

そこそこ~♪

 

 

「 孫の元気がない = いつもの時間に、あの爺さん、散歩に来ない 」

 

 

「 毎朝食べている納豆 = なぜか?今日は食べない 」

 

 

その違いに、地域みんなで気付いて行こうって話。昔は、近所の爺さんって怖かった。その爺さんに、元気なくなって、心配してる我々。→もちろん、爺さんも歳をとり、我々も爺さんが怖い存在ではなく、慕う存在になってるから。

 

 

または、一緒に過ごしていたであろう爺さん友達は、なにやってんだ?って話。

 

 

色々・・・長くなりました。誠に、申し訳ありません。

 

 

やった事もないのを、知ってるふりしてDIYやって、結果、材料無駄にして、3個目くらいにして、それなりのモノが出来る。

 

 

それは、3回目だから。そこに、気付いて欲しい。

 

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

 

『 すべての人が生き活き出来る 』 そんな仕事をしていきます。

 

 

IMG_5729

2015.10.24 『 大切なのは こころざし 』です。

 

 

スタッフ「 車いすに座って見ますか?」

 

爺「 いや~まだ早いよ、いいよ 」

 

子どもたち「 乗る乗る~ 」「 やった自分で進める~ 」

 

どっちが、どんだけ早いか・・・操作方法、経験、使いこなし方、危険察知力…。

 

ん~深いッ!

 

 

真面目かッ!最後まで読んでくれてありがとうございます!素敵な週末を♪

 

 


〒418-0052 富士宮市淀平町714
TEL:0544-25-0181 
FAX:0544-25-0182
E-mail:shop@kagoya.biz

店舗営業:10:00~19:00 水曜定休
(福祉用具貸与事業所は年中無休・年末年始除く)

お問い合わせ