家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

社長がいない事をいいことに・・・社長愛用のトマトジュースを冷蔵庫からパクリ飲みながらカタカタ(*^-^*)

 

さて今日も忙しくさせて頂いたことに感謝ですね。

 

この時期・・小旅行でしょうか・・短期での車いすレンタルが非常に多いです。

 

実際、そこで利益を大きく取ろうとか思ってないですけど、困っている人ってみんなセッカチになりがち。

 

少し、落ち着いて下さいね~(*´▽`*)

 

今日だけで、そのレンタル・・・3件ですからね~(;一_一)粗利で言うと・・・30円くらい(笑)

 

宣伝して下さいね!「 困った~」→「 そうだ!かごや行こう 」→「 こんなリーズナブルに何とかしてくれるなんて~ 」的な。

 

福祉介護の業界は、ボランティアとか、奉仕とか、そういった考えになりがち。

 

それは、食い止める必要があるんです。そういった面が良い場合ももちろんあります。

 

まず、その第一歩として必ず請求をさせてもらう。そこからだと思います。

 

プロと自負する専門相談員が、案内してモノが動いている時点で、無料とか有り得ないですから。

 

その需要と供給の間柄が「 ふぁん 」同志になると、これ最幸ですね。

 

「 かごやに頼めば大丈夫 」有り難い最上級のお言葉です。

 

「今日中になんとかして欲しい」とか頼まれると想像以上に力を発揮する 広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手が届く かごや

 

IMG_9181

2016.10.22 『 大切なのは こころざし 』です。

 

こちらのプロの仕事 「 irodori窯 」さんの作品たち。今日入荷で、案内出してSNSの告知だけで20アイテムくらいが嫁いでいきました。

 

「ふぁん」になると、その人といろんな事を共有したくなる。「ふぁん」になってもらう為には、普段の何気ない行動、一生懸命が大事だと改めて思う今日このごろ。