家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sでございます。

 

母の日♪何かお母さんにされましたか?お陰様で、かごやの第二土日企画も好評でしたので良かったです。

 

さて、そんなイベント中の中、広報Sは祭りバカですので、祭事研修へ。

 

2年前も行きました『 神田祭 』。

 

2年に一度の祭典で、約200基の山車が神田神社へ宮入します。

 

担ぎ手が入れ替わり立ち代わりで東京のど真ん中を練り歩くのです。

 

人間の作ってきた歴史ってすごいな~とつくづく感じる日でした。

 

神輿タコが肩にある人を初めて生で見ました。まさに両津勘吉の世界。広報Sがお届けしました。

 

これまのでの出会いに これからの出会いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2017.05.14 『 大切なのは こころざし 』です。

 

一つの神輿に、200人くらいがついて練り歩きます。神田神社の目の前の景色は、すごいです!ご興味のある方は、是非、2年後!東京へ!

 

富士宮市の佐野写真館さんも同行されたので、写真をお借りしました。