家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

時間に追われた1日となりました。その中で、富士宮市内から沼津市への予定があるタイミング。

 

途中で連絡があり、途中で荷物手配をして、行く先沼津市で納品。

 

入れかえた商品を、帰路途中で荷卸し、その先で明日の積み込み。

 

歯車ががっちり合った日でしたwwとても清々しく、気分もよいですね!

 

ひとは、こんな単純な事でも喜びを感じ、充実感を得て、また明日の糧にする事ができる。

 

それを嬉しく人に話をして、それを嬉しく聞いてくれてる。

 

そして、その友の、家族の事を想いまた、その楽しい時間を共有すべく、日々の業務に励みを得る。

 

お客様にも、利用者様にも、ちょうといいタイミングで、当日に対応出来ただけ!かもしれない。

 

そのだけ!と判断するのは自分自身の心のキャパ。

 

やってあげた!って考えるのは一番きらい。おまえ何様だよって思うのです。

 

かといって、やらせていただくってもの嫌い。

 

ちゃんとした人と人の対価。対可。対果。です。

 

見返りがなきゃ、仕事はしない。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2019.3.12「 正直が一番だと子どもたちに教える前に、正直な世界を築く必要があると思う。 」

 

最近の納品事例。こちらのお宅、すべて私との対華によって成り立ってます。