家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

久々に、映像編集のお仕事をいただきました。

 

打合せから製作、納品まで残されたタイムリミットは24時間ww。

 

請けたからには、やります。そして、その方の想い、証、家族の顔、友達、それを目の当たりにする全ての方を想いうかべて、製作にはいりました。

 

久々の徹夜作業。

 

こうして依頼される時は、やり直しも効かないし、編集の大幅な変更も出来ないです。

 

しかしながら納品して見てみますと、様々あるのものですがご依頼の内容に添う事も出来て、御依頼者様も納得いただき、完了となりました。

 

映像製作に限らず、商品販売、食べ物等の消費品、すべてに人が関わります。

 

ただ、機械の様に対応し、製作され、作られ、届けられ、買うだけ、そんな事は私はしたくない。

 

この内容とは関係ないですが・・・ある方から、「あの人とは関わりたくない」そんな相談を請けました。

 

だったら「無」になればいいと私個人の今年のテーマです。

 

もっとも難しいですが、ある方を支えてくれる人は沢山います。私もその一人です。きっとその関わりたくない人はある方を支えてくれない人だと思います。

 

それは、その関わりたくない人は、ある方の支えを必要としてないから。

 

人間を機械としか見てないから。機械には心がないんです。

 

むずかしい話に展開してしまいましたww

 

絶対に「無」にはなれないww広報Sがお届けしました。

 

これまでの出会いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2019.3.11 「 成功の道はただ一つ。自分だけの生き方を見つけることだ 」

 

水を飲める事に感謝!pray for JAPAN 3.11