家具と介護のお店 かごや

 

広報担当Sです。

 

事務仕事・・・捗りました~(*^-^*)でも、戦力のスタッフさんが、ちょっとの期間お休み中なんで、そっちの事務仕事が溜まってる~Σ(゚Д゚)やばい~月末~Σ(゚Д゚)そして今月は月末の稼働日が2日も少ない~Σ(゚Д゚)やばい~Σ(゚Д゚)マジでヤバいΣ(゚Д゚)

 

はい、ホントにヤバいです。

 

さて疑問というか、世代なのか、受けてきた教育なのか・・・なお話し。

 

横断歩道を待ってる方が居ました。

 

私、左折したい。

 

その方、後方から横断歩道を歩いてくる。

 

私、待ってる。渡り切るまで。

 

その方、横断歩道より後ろ(車道より後ろの歩道から、横断歩道に差し掛かる)から歩いてくる。

 

私、待ってる。どうぞってやる。

 

そしたら、その人・・・どうします?

 

①いやいや先にどうぞってやる

 

②ありがとうって頭さげてちょっと速足で、横断歩道わたる

 

のどっちかですよね?

 

その方、すんごいゆっくり、そりゃ~もうゆっくり・・・え~こんなゆっくり歩く~ぐらいゆっくり。

 

パッと見・・・20代の女性。

 

もしかしたら、脚が実は義足かもしれない。身体の調子が悪いかもしれない。

 

そんな気分の半々で見てました。

 

渡りきる直前、その先に友人(彼かな?)が居たんですよ。めっちゃ走った!

 

えーーーーーーーーーーーって感じです。

 

会釈のひとつなし、我が道をゆっくりゆっくりゆっくり歩いた後に、走ったのです。

 

 

そうです。広報Sは、これを記録していて、心が小さいなって感じている今日この頃です。広報Sがお届けしました。

 

これまでの出逢いに これからの出逢いへ

 

生き活きに手がとどく かごや

 

2019.6.26「どんな小さな行動にも魂を込めることだ。それが成功の秘訣だから 」

 

photo:商談中のテーブルはとてもお洒落♪